解説前回、伏字にした答えとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
和田です。


大変、お待たせいたしました。
それでは塾の募集を正式に開始いたします。


お待たせしてしまって、本当に申し訳ないです。


実は塾を立ち上げるに当たって、ある方に相談しながら
進めてきました。


やはり相談できる人がいるというのは、心強いですし、
大きな過ちを避けることもできるわけです。


この塾では、私があなたの良きアドバイザーとして
活動できるよう尽力いたしますね。


ですから、本気で取り組みたい方のみご覧下さい。
http://basic.dsx101.com/juku/

■バックナンバーはこちら
http://www.dsx101.com/basic/mail/post_17.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【初心者でもできる!ドロップシッピング入門 メール講座】

目次

1.前回、伏字にした答えとは?
2.初心者向けのメルマガに軌道修正します
3.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1.前回、伏字にした答えとは?】

前回、できすぎくんβの成功者の方が公開している辛子明太子の
切れ子のお話をしましたよね。


その際、一部伏字にしましたが、その答えはわかりましたか?


え?
まだ見てない。


もし、まだ見てないなら、まずはこちらをご覧下さいね。

<公開終了>


いかがでしたか?


このページはとても良く出来ています。
何か感じませんか?


見ていて食べたくなりませんか?
とてもお得な感じが伝わってきませんか?


何度見ても、その秀逸さを感じます。


このようなページが作れるようになったら、ガンガン
売れるでしょうね(笑)


しかもです!!


ちょっとシロウトっぽい感じの作りが、良い雰囲気を
出しています。


キレイなサイトでないと売れないというのは、まやかしです。
シロウトっぽいサイトでも、問題なく売れます。


それどころか、逆に見てもらえると考えています。


なぜだと思いますか?
考えて下さいね。





はい、それはですね。
ちょっとした違和感がポイントです。


見た感じ、違和感を覚えるんです。
だから気になる。


ページを見てもらうには、キャッチコピーで立ち止まらせる
必要があるのです。


でも、このページには、キャッチらしいキャッチがないのです。
あるのはシロウトっぽさ全開のデザインとウリ文句です。


いや、もしかしたら「家庭用なら旨い切れ子で充分!」という
のがキャッチなのかな?


なじみ過ぎて見えないのが残念。


その代わり、その下のウリ文句、リードとかサブキャッチとか
言われる部分に目が行きませんか?


見た瞬間。
?と思って、自然とウリ文句に目が向く。


そんな作りになってます。


シロウトっぽさって大切だなーとつくづく思います。


私はアフィリエイトもするのですが、デザインはキレイじゃない
サイトの方がパフォーマンスが良いんですよ。


クリックされるんです。


"違和感"


これがキーポイントですね。


さて、話を戻しますね。
私は前回次のようにお話しました。


---ここから----

あるウリを一貫性を持って主張しているのです。


しかも、そのウリ。
もともとはウリではなく、弱点だったはず。
^^^^^^^^^^^^^^

それを見事にウリに切り替え、●●の理由にしてしまっ
ています。

----ここまで----

これを解説すると、切れ子であることは弱点だったはず。
と言いたかったのです。


いわゆるアウトレットというヤツです。
アウトレット品は人気はありますが、マイナスなイメージも
あるわけです。


でも、このページでは、そのマイナスイメージが一切払拭
されています。


切れ子であることを安さの理由にし、ただ、それだけで
終わるのではなく。


「でも問題ないでしょ」と(雰囲気の中で)言い切っている
のです。


それは問題ない理由をいろいろな方法で主張していることから
伝わってきます。


文章はもちろんのこと、画像でもちゃんと紹介してますよね。
タラコが原形をとどめている必要性は、ほとんどの場合ない
ということに気づかせています。
     ^^^^^^^^^^^^^^^^^

理由に気づかせるということが大切です。


しかも!
一級品は皮が薄い。
皮が薄いから、皮が破れやすい。


だ・か・ら


切れ子には一級品の中でも美味しい部分が集まっていると
言い切ることで、デメリットが完全にメリットに転換され
ています。


もう脱帽です。


ちなみに最後の文言は、もしもの商品説明ページにある
ものですが、パスタの画像はありません。


使える文章は上手く活用し、さらに必要なパーツを追加した
良い例でしょう。


【2.初心者向けのメルマガに軌道修正します】

ちょっと初心者向けの話じゃなくなってますね。
次回からは初心者向けのネタに軌道修正します!


そもそも"できすぎくん"は初心者向けのサービスだと
思ったのですが、どうやら違う感じを受け始めました。


できすぎくんを活用するなら、PPCが欠かせません。

PPCについてはこちらをご覧下さい。
http://www.dsx101.com/access_up/post_9.html


初心者の方が何も分からずPPCを使い始めれば、かなりの
確立で赤字になります。


実際にいろいろな人に話を聞いて、そう感じてます。


広告打てば儲かるみたいな印象のページをもしもさんが
作ってるのは、ちょっとどうかなーて思いますね。


ある意味正しいのですが、できない人も多いってことは
分かっているはずなのに・・・


もし、PPCにチャレンジするなら、小さく始めて下さいね。
それから、2000円は利益が取れるものからチャレンジ
して下さい。


そうすれば、広告費に1000円使っても、1000円
が利益として残ります。


数百円しか利益が乗っていない商品のPPCを打つのは、
初心者がやるべき商品じゃないです。(きっぱり)


塾ではもっとちゃんとお話しますが、私のメルマガ読者さん
が赤字になるのは放っておけないです。


PPCをやるなとはいいませんし、逆に始めて欲しいのですが、
ちゃんと広告費と利益を計算して始めて下さいね。


どうやって計算するかというと。


一般的には、100アクセスに1商品が売れると言われ
ています.


よっぽどダメなページは兎も角として、だいたいこの辺の
数値に収まります。


だから、1クリック9円なら、100アクセスを集めるの
に、900円必要だから、広告費1000円、利益1000円
が取れる2000円の粗利を乗せましょうねって言って
いるんです。


データがない初期段階の計算としてはこんな感じです。


データが集まってきたら、何アクセスで1個売れるかが
分かるので、単価計算や予算配分などが分かるわけです。

今回は少し長くなりましたが、最後までお読みいただき
ありがとうございます。


【編集後記】

こちらのページを作るのに、2日間掛かりました。

http://basic.dsx101.com/juku/


2日間、他の仕事が完全停止しました・・・
まだまだ、修正したい部分はあるのですが、たまった
仕事に戻ります(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【初心者でもできる!ドロップシッピング入門 メール講座】

■発行者:和田尚也
■ホームページ:
「もしもではじめる初心者でもできる!ドロップシッピング入門」
http://www.dsx101.com/basic/

■ご質問、お問い合わせ先:

感想は、このメールに返信して頂きますと私に届きますよ。(笑)
お気軽にお寄せくださいませ。

■バックナンバー
http://www.dsx101.com/basic/mail/post_17.html

■ポリシー
頂いたご感想やメール、ご質問などはお名前を伏せた上で、
事前に通告することなく引用させて頂く場合がございます。
予めご了承下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【このメールの解除について】

こちらのページにて、このメールの解除ができます。
http://www.dsx101.com/basic/mail/post_16.html

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑

関連記事