解説おすすめドロップシッピング

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
ドロップシッピング ガイドの和田です。


今回はおすすめのドロップシッピング サービス プロバイダをご紹介します。

昨年からドロップシッピングのサービス プロバイダ(DSP)がたくさん出てきました。
そのなかで私が使ってみて良かったところをご紹介しますね。


DSPにもいろいろなタイプがあるのですが、ネット初心者やアフィリエイター向けのDSPは、「もしもドロップシッピング」と「電脳卸DS」です。


この2つは、ほとんどアフィリエイトと同じようにタグを貼り付けるだけで販売ができるんです。違いと言えば、販売価格を自分で決められると言うところですね。


そして、そこがドロップシッピングの売りでもあります。


アフィリエイトでは利益が数%しかないことがザラですが、ドロップシッピングでは、10%~40%くらい得られます。


あなたが決めた販売価格によって、利益率が変わってくるわけですから、やり甲斐もあるというものです。


もし、あなたが物販アフィリエイトに取り組んでいるなら、ドロップシッピングにもチャレンジすることをお勧めしますよ。


しかも、どのサイトで商品を販売しても良いので、多くのアフィリエイトより取り組みやすいです。


また「もしもドロップシッピング」では、定期的にあなたが販売した顧客にメルマガを発行してくれます。


そのメルマガで紹介された商品をあなたの顧客が買うと、なんとあなたの利益になるんです。


つまりネットショップのリスト販売をDSPがやってくれるのです。
こんな楽なことはありませんよね。


あなたはたくさん販売して、顧客を増やせばリピーターが増えるので、利益もどんどん増えてゆくという流れを作ることが可能なんです。


ですから、私が今一番お勧めするDSPは


もしもドロップシッピング


なんですよ。


次にネットショップを持ちたいというネット中級者や中級アフィリエイターには、「リアルマーケットドロップシッピング(RMDS)」をお勧めします。


リアルマーケット ドロップシッピング(RMDS)では、あなた専用のショップが簡単に構築できるシステムがあるんです。


ですから、ホームページを作るのが苦手という人もあっという間にショップを持つことができるんですよ。


ただ、システムは高度なので、そのシステムを扱うスキルが必要です。
HTMLがわからないと言う方にはオススメできません。


ちなみによく似たサービスに「A8ネット」の「A8ドロップス」があります。このA8ドロップスはRMDSを間借りしているだけですから、RMDSと直接契約するほうが良いと思います。


A8ドロップスさんに直接聞いたんですが、結局メリットが見えませんでした。ですからRMDSだけで良いと思います。


そのうち差別化のためのサービスが追加されるかもしれませんが、今のところ大きなメリットはないと思っています。


お勧めDSP一覧

初心者から、上級者まで、手軽に始めたい方向け (無料)
●「もしもドロップシッピング

ネット中級者以上で、ネットショップ タイプで稼ぎたい方向け
●「リアルマーケットドロップシッピング」 ※現在、サービスは終了しています。

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑