解説商品選びの2つのポイントとは?その2

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品選びでは、「売れる商品」を扱うことがポイントで

あることをお伝えしました。

前回の記事 >> 商品選びの2つのポイントとは?その1


「売れる商品」さえ見つけることができれば、

販売はとても楽になります。


その点からも決して外してはいけないポイントです。


さて、前回お伝えできなかったもう1つのポイントについて

今日は解説していきますよ。


「売れる商品」を売るというのは、どちらかと言えば

1商品をしっかり販売するときのやり方です。


今日、ご紹介するのは複数の商品があるネットショップで

商品を販売するときに役立つ視点になります。


その視点とは・・・

 あなたのメガネで商品をセレクトする

という視点です。


セレクトショップを想像してみて下さい。


仕入れを担当している人や店長の目線で

商品を選定して販売していますよね?


どんなお店でもそうですが、普通は仕入れるべき商品を

しっかり選別して扱うものです。


しかし。

しかしですよ。


ドロップシッピングの場合、在庫を抱えず商売ができてしまうため、

商品選定をすっ飛ばして、なんでも扱ってしまうということが

往々にして起こっています。


お客様はですね。

商品を選ぶことが苦手なんですよ。


なのにですよ。

お客様に商品を選ばせてしまっているのです。


これでは欲しい商品が決まっている人にしか商品を売ることができません。

そうではなく、あなたはお店の店長なのです。


相手のニーズをくみ取り、相手に合った商品を

販売しようとする心構えが大切なんですね。


もしもドロップシッピングには数多くの商品がありますからね。


あなたのメガネでしっかり商品をチョイスし、

お客様に喜んでもらえるような売り方を考えてみましょう。

地味な作業をコツコツと。

今日も一日って、もう夜ですががんばりましょう~(笑)


ではでは、また次回!

差し上げます!

ノウハウをギッシリ詰め込んだ冊子

ドロップシッピングのノウハウをまとめたレポートをプレゼント。最新ノウハウもお届け中。詳しくはこちら↑↑

関連記事