解説売れる商品とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品選びで困っている人は、まだまだいるようですね。

今日は、商品選びのコツを少しご紹介しましょう。


商品選びで重要なこと。

それは売れる商品を扱うことです。


とは言っても、

売れる商品が分からないから困っているわけですよね。


はい、分かっていますよ。(笑)

売れる商品とはどのような商品なのか?


売れる商品には、実は欠かせないポイントがあります。


その1つが、

その商品がすでに知られている商品であるということです。

我々は売れない商品を売る必要はありません。

すでに買うつもりの人がいる商品。

お客様にとって、すでに知っている商品を扱うこと。


これが大切であり、近道なのです。

もしあなたが適当に商品を選定しているなら、

その考えを改めてくださいね。


売れない商品に時間を掛けることほど、

無駄なことはありません。

まずは売れる商品。

すなわちお客様が求める商品を探すこと。

ここに集中してみてください。

さて、売れる商品の探し方について、

少し掘り下げてみましょう。


売れる商品は、

お客様が買うつもりでいる商品だとお伝えしました。


では、お客様が買うつもりでいる商品とは

どのような商品なのでしょうか?


もうお分かりですよね。


テレビや雑誌などのメディアで紹介されている商品を扱うこと!!


これです。


メディアの中でもテレビが一番パワーがありますからね。


ただ、テレビの場合、一回限りの放送ですから

息が短いというデメリットはあります。


それでも一回のパワーがけた違いですから、

一度体験することをオススメします。


また普通の番組の中での紹介以外に

最近はテレビ通販も頻繁に放送しています。


テレビ通販番組は、何回も同じ映像が放送されますから

結構、長い間売れる商品になります。


狙うならこちらのほうが良いです。


ただ、このとき注意して欲しいのが、

あまりメジャーな番組だと競合が多くなり過ぎるということ。


競合が多いからダメというわけではありません。


ただ初心者だと越えるべき壁が増えるので、

おすすめしないということです。


そんなときに重宝するのがローカル放送局です。


ローカル放送は、その地域のライバルしか見ることが

できませんから地方の特権を生かして活用してみて下さいね。


メジャーなメディアほど、告知力がなくても、曲がりなりにも

メディアなわけですから、十分なアクセスを拾うことができますよ。


しかも競合が少ないところで戦えるので、

息が長くなる傾向にありますよ。


この辺、いろいろ試してみて、あなたにあった方法で商品

探しをしてみましょうね。

それから楽天、アマゾン、そのほかのランキングサイトを

利用する方法もあります。


ただ、この方法も手間なくできるので、

商品の息がかなり短くなる傾向にあります。


手間なくできる方法は誰でもできるので、

売りにくくなるのも早いわけです。


上記以外に雑誌、通販カタログから商品を探す方法もあります。

この方法は手間がかかるので、

意外とみなさんやりません。


本気の人だけやってみると良いですよ。


最近では、もしものページに今売れた商品が表示されています。

これをしばらく観察して、複数売れている商品があるなら、

その商品はどこかのメディアで露出した可能性があります。


このような商品は必ず扱いたいですね。

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑

関連記事