解説売れる商品探し(応用)

このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり競合が少なく、売れる商品が一番欲しいわけですが、このような商品を見つけれることが出来れば、もう左団扇ですね。しかし、どうすれば競合が少なく、しかも売れる商品が探せるのでしょうか?


それはですね。じつは方法があるんですよ。しっかりね。


その方法とは・・・^^


最近、もしもの新着商品が増えましたよね。この新着商品が実はねらい目なんです。まだ、扱われていない商品から売れる商品を見つけることができれば、売上を独り占めできるんです。

この新着情報を毎日しっかりチェックすること。まずはここからスタートです。チェックするだけでも、結構楽しいものですよ。その中から売れそうな商品を探して行くわけです。

その精度を上げる、もう1つのポイントが雑誌やテレビの情報にしっかりアンテナを張ることです。そうすると売れそうな商品が見えてくるんですよ。何となくビビビッと来るわけです

これはイケると思ったら、すぐに販売ページを作ってみましょう。できれば、すぐにオーバーチュアにリスティング広告を出稿してみるんです。

※オーバーチュアについてはこちらをご覧ください。
http://www.dsx101.com/access_up/post_9.html

1日500円でもいいんです。まずは小さくテストするんですよ。オーバーチュアのリスティング広告は、すぐに検索エンジンに表示されます。このスピードが大切です。そして売れれば、売れる商品だと分かるわけですね。

売れると分かれば、販売ページを見直したり広告費を拡大したり、SEOを施したりして集客数を上げて行く。すると売上もドンドン上がる。この流れが一番効率が良いと思っています。

その駄賃として、ある日突然売上が爆発するんです。あの感覚は病み付きになりますね。^^

ドロップシッピングをするなら、オーバーチュアは必ず使えるようになりましょうね。ここを逃げていては、時間を浪費するだけですよ。

差し上げます!

ノウハウをギッシリ詰め込んだ冊子

ドロップシッピングのノウハウをまとめたレポートをプレゼント。最新ノウハウもお届け中。詳しくはこちら↑↑

関連記事