解説ターゲットを明確にするシンプルな方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

その方法とは!





自分の『良く知っている人』をターゲットにしてしまう方法です!


!?


なーーーーんだって思ったあなた。

やってますか?
この方法はシンプルですが、極めて強力なんです。

なぜなら、知っている人をターゲットにすることで、より深く相手のニーズや嗜好を推察することができるんですよ。

夫、妻、友人、職場の人であれば、趣味や普段読んでいる雑誌、良く見るテレビ、興味あるものについてあなたも知っているはずです。

それに直接聞く事だって出来ますよね?

これほど強力なターゲットはいないわけです。

良く読む雑誌やテレビが分かれば、どんな言葉に反応するのか?どんな商品を欲しがっているのかが分かります。

口癖みたいなものもいいですね(笑)
それをキャッチコピーや文中で使うのです。

相手の心をグッと掴むことが出来ますよ。
これは自分に照らし合わせてもらえば分かると思います。

普段、良く使っている言葉がキャッチとして使われているとついつい見てしまいませんか?

反応の良いキャッチを作るのは、とても難しいのですが、相手のことが分かれば作りやすくなるわけです。

それにターゲット像が明確になれば、その情報を元に商品を探す事だって出来ますよね。

変に外すってことも少ないです。

だって嗜好にあっている商品だし、欲しいって思っているわけですからね。

あ、欲しい商品より必要な商品の方が売りやすいのですが、それはまた今度、お話しますね。

それから相手が普段いる場所が分かれば集客するポイントも分かります。

1から10までの情報が簡単に入手できるターゲット。
それが良く知っている人というわけ。

こんなに楽なターゲットが他にいますか?

是非試してみて下さいね。

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑

関連記事