解説月5000円程度の収益を得ながら強い被リンクサイトを作る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索エンジン対策では良質なコンテンツ、

または強い被リンク(もらうリンク)が必要だよという話を今までしてきました。

良質なコンテンツを提供できれば上位表示しやすいですし、

多少弱いコンテンツでも強い被リンクを当てることができれば

上位表示させることができます。

前回はコンテンツの話をしましたので、今回は被リンクにフォーカスして

少し解説をしておきます。

リンクはただ当てれば良い、もらえば良いというものではありません。


出来るだけ関連性のあるサイトやブログの記事からリンクされること。

これが価値のあるリンクとなります。

逆に関連性のないサイトやブログからのリンクやサイドバーやフッター

からのリンクは力が弱くなります。

ふつう、リンクをもらえるというのは、

その記事の読み手が参照する価値があるからであったり、

記事を書くときに参照した先であるからですからね。


このとき記事とリンク先に関連性があるのは当然です。


まったく関連性のないサイトをいきなり紹介するという

シチュエーションはほとんどないはずなのです。


なのに自作自演のリンク構築では、

適当な記事からリンクをしてしまっている人がいる。


記事が書けないからとか面倒だからという理由で

適当なリンクを送ってしまうことがあるようですが、

あれはプラスどころかマイナスになりかねないのでやめた方がいいです。

原則、関連性のある記事を書いてその中からリンクを送ることですよ。

あとは関連サイトのリンク集からリンクをもらうことですね。


これは相互リンクを依頼することで実現します。


グーグルは相互リンクもペナルティ対象とする可能性がありますが、

それは相互リンクが効果があるということにほかならないんですね。


だってですよ。

効果がないなら無視すりゃいいわけですから。


だから相互リンクはやったほうがいい。

でもやりすぎは禁物。

この辺はバランスで、もらうリンクの2割程度なら問題ないでしょう。


グーグルも相互リンクのみを目的としたパートナーページを用意しないよう

警告しているわけで、有益なリンク集を作りながら、そこに少し相互リンクを

含めるなら問題ないのです。


実際、わたしは相互リンクを活用していますからね。

それプラス。

被リンク元になるサイトも作っています。

いわゆるサテライトサイトというヤツですね。


関連性のある情報サイトを作って、そこからリンクするのです。

記事が書けないことで悩んでいるなら、

自分が良く知っていることをテーマにしてもいいのです。


関連性は薄くなりますが、

まずは何かサイトを作らないと始まりませんからね。

車が好きなひとは車のサイトを。

お料理が好きな人はお料理のサイトを。

釣りが好きな人は釣りのサイトを。

家庭菜園が好きなら家庭菜園のサイトを。


趣味がないという人は、仕事で覚えたことを書いてもいい。


会計なら簿記関連のことが書けるんじゃないかな。

運送なら役立つパッキング方法とかどうでしょうか。

IT関連ならウェブやパソコン、サーバーの話もいいと思います。

きっとあなたの中にも何か書けることが1つくらいあるはずです。

それをネタに1つサイトを作ってしまうんですよ。


記事数が多ければ多いほど、サイトの評価が高まりますから

被リンクサイトとしての価値も高まるというわけです。

さらに言えば、このサイトでも小銭を稼ぐことだってできます。

ぴったりのアフィリエイト広告があればそれが一番良いのですが、

でも中には広告がないジャンルもあるでしょう。


そんなときはグーグルのアドセンスを利用してみると良いです。


アドセンスはクリック型の広告で1クリックいくらという形で

収益を得ることができます。


これ、意外とバカに出来なくて、アクセスさえあれば

月に数千円から数万円は稼げるポテンシャルがあるんですよ。


初心者でも月に2000円から5000円くらいは

行けるんじゃないかな?


月数万円程度の収益を作りたいというのであれば、

アドセンスでも良いんじゃないかと思うくらいです。(笑)


なんでそう思うかと言えば、検索エンジン対策が楽だからです。


検索エンジン対策で苦労するのは、ライバルがいるからなんですよ。


ドロップシッピングもアフィリエイトも同じ商品や広告を扱う

ライバルはいるもので、そこで競走が発生します。


だからつらい。


でもドロップシッピングやアフィリエイト広告がないジャンルで

あれば、検索エンジン対策なんてやる必要がなくて

良いコンテンツを書いているだけで、

アクセスが拾えてしまうんですね。


アクセスさえあれば稼げてしまうのがアドセンスの良いところで、

被リンクサイトを作るついでにお小遣いまで稼げてしまうのです。

どうです?

ちょっとは被リンクサイトを作ってみたくなりましたか?

ドロップシッピングに取り組む合間。

まあ、息抜き的な感じでやってみてはいかが?

ということで今回はここまで。

ではでは、また次回。

差し上げます!

ノウハウをギッシリ詰め込んだ冊子

ドロップシッピングのノウハウをまとめたレポートをプレゼント。最新ノウハウもお届け中。詳しくはこちら↑↑