解説検索エンジンで上位表示を狙う基礎

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
ドロップシッピング ガイドの和田です。


今日は「検索エンジンで上位表示を狙う基礎」をお送りしますー


アクセスを集める方法の中でコストを掛けずにできる方法の1つであり、集めるアクセスによってはとっても効果がある方法、それが検索エンジン対策として知られる SEO です。


SEO とは、サーチエンジン オプティマイズの略で、検索エンジン調整とでも言いましょうか。検索エンジンの結果の上位に表示させるためのテクニックのことです。


検索エンジンは多くの人が使っていますので、ここを制するものは多くの利益を勝ち得ることもできます。もちろん、検索エンジンは頻繁に変更、調整が加えられていますので、その動きはまさに生き物です。


とっても掴みどころがなく、仕様も公開されないトップシークレットとして扱われています。ですから、多くの人たちが日々、検索エンジンと睨めっこしながら、検証を繰り返しテクニックを探しているのです。


とにかくいろいろな要素があり、とても難しいのですが、そのなかでも基礎はあります。また、究極は基礎を制するものが検索エンジンを制する傾向もあると思っています。


これからご紹介するテクニックは基礎として、バカにせず是非実践してくださいね。


内的要素
1.タイトルにキーワードを入れる
2.メタタグを使う
3.h1, h2, p タグを使う
4.文中にキーワードをたくさん含める
5.文中のキーワードは、strong タグで強調する
6.サイト内のページメニューにキーワードを入れる
7.ファイル名にキーワードを入れる。
8.ドメイン名にキーワードを入れる。

外的要素
1.外部からのアンカーリンクにキーワードを入れる
2.競合サイトの強さ
3.検索数(ニーズの高さ)


これらの対策を行うことで、上位表示を狙ってゆくのです。
次に1つずつ解説して行きますね。

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑