解説タイトルにキーワードを入れる

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
ドロップシッピング ガイドの和田です。


今回は、SEO の基礎 「タイトルにキーワードを入れる」 をお送りしますねー


さてさて早速ですが、タイトルにキーワードを入れることは非常に重要です。


検索エンジンはタイトル文字列の左側にあるキーワードをより重要視すると
言われています。


たとえば、「簡単楽々ダイエット、健康的なサプリメントの使い方」などという
タイトルの場合、簡単楽々というキーワードをもっとも重要視します。
次にダイエットと続きます。


しかし、この例ではおそらくダイエットとサプリメントというキーワードで上位
表示を狙いたいはず。


であれば、「ダイエット サプリメントで楽々痩せよう」というタイトルの方が
効果が期待できるのです。


また、カタカナや漢字の文字が続く場合、半角スペースを入れるのもテク
ニックの1つです。なぜなら、文字の区切りをカタカナ、ひらがな、漢字で
区切っている節があるからです。


たとえば、先の例では簡単楽々と続けましたが、簡単 楽々としたほうが、
より確実に簡単と楽々という文字として検索エンジンは認識します。

※最近の検索エンジンはどんどん賢くなっていますから、多くの文字を認
識できますが、やはり半角スペースでちゃんと区切る方が検索エンジン
だけでなくユーザーにも読みやすいのでお勧めします。


究極を言えばキーワードのみにすることです。
キーワードのみにすることで、上位に表示されやすくなります。


ただ実際に上位表示された場合、最後にクリックするのは人です。
人の興味を引かないタイトルではダメですから、注意が必要です。


できるだけ余計な文字は含ませず、興味を引くタイトルにするのが良い
でしょう。


タイトルについての追加のテクニックとして、最初はキーワードのみの
タイトルだけで上位表示させ、後でタイトルを変更する方法もあります。


ただ、多くの場合タイトルを変更すると順位が落ちます。
しかも、元にタイトルに戻しても同じ順位に戻ることは少ないことから、
タイトルの変更は若干のペナルティがあるように感じます。(分かりませんが)


ですから、タイトルの変更は最小限にとどめるのが良いのではないでしょうか?


結局、どっちやねんと言われてしまいそうですね。
私の場合、実は使い分けています。


よりしっかりとした購買意欲のあるユーザーを引き込みたいときは、しっかりと
したタイトルを初めからつけます。


そのかわり上位表示には時間が掛かります。


とにかくすばやく上位に出したいときは、上位表示が命になりますから、キーワードのみ
のタイトルをつけたりします。


この2つ、背反的な位置にいますので、判断が難しいのです・・・ハイ

差し上げます!

ノウハウをギッシリ詰め込んだ冊子

ドロップシッピングのノウハウをまとめたレポートをプレゼント。最新ノウハウもお届け中。詳しくはこちら↑↑