解説SEOに役立つ複合ワードを拾えるキーワードツール

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は面白いツールを教えてもらったので

それをご紹介しますね。


そのツールとは、Ubersuggest というグーグル サジェストを

拡張したものです。


サジェストとは、直訳すれば「示唆を与えること」で、

グーグル サジェストではあなたが入力した言葉を元にその先を

予測して候補を表示してくれる、ちょっと便利なツール。


グーグル ツールバーを使っている人でオートコンプリートを

オンにしていると表示されるリスト、あれですよ。


で、Ubersuggest がどんな利用方法があるのかを

お伝えする前に、とりあえず動かしてみましょうか。


まずはこちらのページを開いて下さい。


http://www.dsx101.com/list/Ubersuggest.html


そして Language を日本語にして、expand のチェックボックスを

オンにします。


これで準備は完了。


では、ためしに「たいり」で検索してみて下さい。


どうですか?


「たいり」で始めるキーワードがずら~と表示されましたよね。


このように入力された文字からその先を予測して表示するのが

サジェストなのです。


「でもこのツール、どういう場面で使うの?」


な~んて声が聞こえそうです。

はい、もちろん使い方は別にありますからご安心を。


まず1つ目のオーソドックスな使い方は、

複合キーワードを探すときに使えます。


では、expand のチェックボックスをオンにして、

「エアロバイク」で検索してみて下さい。


そうすると「エアロバイク」を含む複合キーワードが

ずらりと表示されましたね。


このようにサジェストを使えば、複合キーワードを

調べることが出来るんです。


しかしこのようなツールは、みんなが使えば差別化が

難しくなるという欠点があります。


ですから複合キーワード探しの

補助ツールとして使うという感じでしょうか。

さて次に2つ目の使い方です。


正直、こっちのほうが重要ですからしっかりと

理解して下さいよ。


では「エアロバイク」で検索してみて下さい。


すると「エアロバイク」を含むキーワードが

ずらりと表示されますよね。


これをまずはじっくりチェックして下さい。

どうですか?


何か気になったキーワードはありませんでしたか?


ちなみに私が気になったキーワードは「持久力」と

「ヒップアップ」です。


エアロバイクというと、ダイエットというイメージを

強く持っていたので忘れてしまってしましたが、

そもそもエアロバイクはトレーニング器具です。


このことから何に繋げるかというと、

商品を売るときの切り口に繋げるわけですよ。


単に痩せるという切り口で売るだけではなく、

体力の衰えを感じてきた方に売るポジションや

ヒップアップを希望する人に売るポジションだって

考えられるわけです。


ライバルだらけのポジションで商売するのではなく

ライバルが少ない市場を探しそこで商売をする。


初心者の方がなかなかできない部分ですが、

Ubersuggest を使えば初心者の方でも道筋が

見えるということですよ。


また単に販売の切り口というだけでなく、

買う理由や買わない理由、そして販売ページに盛り込むべき点

も見つかるので、ぜひ活用してみて下さいね。

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑