解説新しくなったショップできすぎくんは、こうやって使え!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ショップできすぎくんが、バージョンアップしましたね。


いくつか新しくなった点がありますが、中でも「もしも」のドメインに

間借りできる点は見逃せません。


今までは忍者HPを利用するか、独自にドメインを取る方法の

2つだけでしたが、そこへ3つ目の方法が提供されたわけです。


それぞれメリットがあるので、上手に使いたいところ。


とりあえずURL(ディレクトリ名)は早いもの勝ちなので、

まず1つだけ取ってみました。


そしたら・・・

まだ公開されて1日しか経っていないのに、

取りたい名称では取れませんでした。


いろいろ試しましたが、ことごとく取られていました。(笑)


仕方がないので数字を入れて対応。

まあ、しゃーないよね。と言う感じ。


どんな名称で取ったかは内緒です。(笑)

すでに取りにくいようなので、

あなたも取りたい名称があれば、

早目に取っておいたほうが良さそうですよ。

さて、今回のアップデートで「もしも」のドメインを間借りできるようになり

検索エンジン対策(SEO)で、多少有効に働くんじゃないかと思っています。


まあ、やってみないと分からないところではありますが、

2、3作っておいた方がいいです。

ただし。

大きな問題が1つだけあります。


それはディレクトリ型のブログと同じ問題を抱えるということです。


ここはあえて濁した表現でとどめておきますが、

ゆえにメインのお店には向かないのではと推測します。

じゃあ、どんな使い方が良いのかと考えると

被リンク元になる系列店として割り切るのが良いんじゃないかと。


アクセスが拾えるなら、それはそれでよし。

ダメなら「もしも」のドメインからリンクをもらうためのお店として

働いてもらうということです。

どうしてもメインのお店にしたいなら、ニッチな専門店という切り口で

ライバルがいないキーワードでお店を作ることです。


ライバルさえいなければ、検索結果に表示されますからね。


ただ当面は早い物勝ちという状況になることが予想されるので、

とりあえず作ってしまった方がいいです。

(URLが取れる取れないという話ではなくです。)

ちなみに今現在、グーグルに認識されていたのは3ショップだけです。


URLを取るだけでは、ぜんぜんダメです。

グーグルに先に登録させるほうが、もっと大切なのに。

これ読んだらすぐにURLを取って、グーグルに登録させましょうね。

では、また次回。

ちなみに細かな変更点は、こちらで公開されていますので

併せてご覧くださいね。

http://shop.ds.moshimo.com/ds/shop/service/sd/about/ver3

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑