解説SEOでもっとも大切なスキルとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

いきなりの質問ですが、あなたは、

SEOでもっとも大切なスキルって何だと思いますか?

よーく考えてみてくださいね。


・・・


考えてもらえましたか?

もし考えてないなら、あなたは一生稼げるようになりませんよ。


なぜなら、答えを求めすぎているからです。

自分で考える力、予測を立てる力を是非つけてください。

それには自分で考えることですよ。


ですから、まずは考えてみてくださいね。


・・・


さてさて、

SEOでもっとも大切なスキルのお話でしたね。

これ意外とないがしろにされてます。


だからPPCで儲からないわけです。

「え?SEOの話じゃないの?」

という声が聞こえてきそうです。(笑)


結局、SEOもPPCも、ある特定のキーワードの検索結果に

表示されるという点においては同じです。


違いといえば、PPCは広告枠を買うということくらいです。

お金さえ払えば、上位を買えるという事実に気付いていますか?


これに気付いていない人が多いように感じます。

だから無料のSEOに信奉を寄せるわけです。


で、上位表示できないからPPCを始める。

で、PPCで赤字になるからSEOに戻ってくる。


この繰り返しです。

そろそろ気付きましょうよ。


SEOもPPCも万能ではないということ。


で、最初の質問の私の考えは、

「儲けが出るキーワードを探すスキル」

が大切であるということ。

これはSEOとPPCの共通項です。


さらにSEOの場合、追加として

「上位が狙えるキーワードを見極めるスキル」

も必要です。


この2つのスキルを身につけたとき、

初めて狙ったキーワードで売上を立てられるようになります。


それまでは、何だか知らないうちに売れたみたいな感じに

なりやすいですね。


これ、あなたも経験があるのでは?


検索回数ばかりに目を向けてちゃダメですよ。

検索回数でキーワードを選んでいるようじゃ、

絶対に売れるキーワードを見つけることは出来ません。


なぜなら検索回数の多いキーワードのほとんどが、

意図がボヤっとしたキーワード、つまり検索者が求めているものが

バラバラであることが多いからです。


例を挙げてみましょうか。

たとえば「ダイエット」


まさか「ダイエット」というキーワードで上位を狙う人は

いないと思いますが、例として分かりやすいと思うので使います。


この「ダイエット」というキーワードで検索する人の求めている

ものが何か、あなたには分かりますか?


私には分かりません!


なぜなら「ダイエット」というキーワードで検索する人の中には

ダイエットの方法を調べている人や芸能人がやっているダイエット

を調べている人がいます。

さらにダイエット器具やサプリメントを探したいと思っている人、

ダイエットサイトや掲示板を探している人などもいるでしょう。


つまり検索者が求めているニーズが汲み取れないので、

提供すべき中身(コンテンツ)を決めることが出来ません。


仮にダイエット器具ショップを作ったとしましょう。

「ダイエット」というキーワードで検索する人の中にダイエット器具

を求めている人はどれくらいいるのでしょうか?


1割でしょうか?2割でしょうか?

たぶん1割もいないと思います。


これを更に競合と奪い合うわけで、仮定の数字とは言え非常に

効率が悪いことが分かります。


いつも言っていることですが、ボヤっとしたキーワードで集客

するのではなく、お客様が求めているものが分かるキーワードを

選ぶことが大切なのです。


ということで今日はここまで。


さて次回は、キーワードを見極めるスキルについて、

もう少し詳しく説明して行きます。


そのさらに次回で競合の見極め方について解説する予定です。


では、次回をお楽しみに!

差し上げます!

ノウハウをギッシリ詰め込んだ冊子

ドロップシッピングのノウハウをまとめたレポートをプレゼント。最新ノウハウもお届け中。詳しくはこちら↑↑