解説SEOでは、どんなブログからのリンクが評価されないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索エンジン対策では、リンクをもらう、つけることが大切であることは

あなたも知ってのとおりです。


しかし、むやみやたらとリンクを付けたところで

順位が上がるわけではありません。


それどころか順位が上がりにくくなったり、

ひどいときは順位を大幅に落としてしまう原因にもなってしまいます。


そこで今回はどんなリンクが問題になるのか、その辺のお話をしようと思います。

さてドロップシッピングの被リンク対策で、もっともポピュラーな施策は

手持ちのブログからのリンクではないでしょうか?


被リンクとは、受けるリンク、もらうリンクを指す言葉で、

ブログからのリンクはもっとも手軽にできる被リンク対策ですから、

あなたもブログをたくさん作ってリンクしていたりしませんか?


わたし自身、過去、ブログを20個、30個と作ってリンクしましょうと

お伝えしていましたので、行動された人も多いかと。

しかしです。


今の検索エンジンは自作自演のブログを捕捉することが上手になってきたで、

現在は有効どころか、数が多いとペナルティの危険さえあるのです。


実際、わたしもかなりの数のブログを作ってそこからリンクをしていましたが、

2012年の4月下旬にアップデートされたパンダに捕捉され、

複数のショップが圏外へと飛んでしまいました。

いや、ほんとに綺麗さっぱり圏外でしたよ。

その後、しばらくは新しいショップを作って立て直すことに集中していました。


圏外へ飛んだときの対応としてリンクを切るというのは、

有効な方法なのですが、ブログからのリンクがあまりに多かったので

それはせずにゼロから作り直すことにしたんですね。


ただ、少し時間ができたときに1つのショップに限定してブログからの

リンクを整理してみたんですよ。


そしたらスルスルと順位が回復するじゃないですか。


ああ、これはと思って、片っ端からブログからのリンクを削除したり、

ブログに手を加えることで圏内へと戻すことに成功したんですね。

このように無策でブログから多量のリンクを集めることはリンクを

無効化されるだけでは済まず、減点されてしまうことが分かったんです。


ただ、ブログからのリンクはすべてダメだとは言いません。


問題となるのは、コンテンツの質、ブログの質、

そしてブログの若さとリンク付けのタイミングなのです。


コンテンツの質というのは、ブログの記事の中身を指します。

中身がない上に2,3行しかないような記事からリンクしているようなら

かなりまずいですよ。


単に文字数で推し量れるようなことではないのですが、

文字数は多いに越したことはありません。


そしてブログの質とはブログ全体のコンテンツの質であったり、

それと同時にそのブログ自体にリンクが集まっているか

どうかということなのです。


良質なコンテンツがあるブログであればリンクをもらって当然でしょ。

ということなのですよ。


となるとですよ。

自作自演のブログを作るなら、そのブログへリンクを送るブログも

用意する必要が出てくるんですね。


無料のブログを使うときは、さらにこまごまと注意すべき点があります。

いや、もう本当に大変ですよ。

と言ってもです。

実は今のグーグルの場合、被リンクは、そんなに重要ではありません。

いえ、もちろん被リンクも大切なのですが、あるものが欠けていると

どんなにリンクを集めても上がらないのです。


驚くほど上がりませんし、

これがあればリンクの数はそんなに必要なくなります。

少しは安心しました?(笑)

まあ、それについては、また次回書くとして、もう1つ予告しておいた

どこからリンクされているかを調べる方法について先に書いてしまいます。


あなたはグーグルのウェブマスターツールをご存知でしょうか?


このツールに登録すると、

自分のサイトに限って被リンクを見ることができるんですね。

ですから、もしどこからリンクしたのか分からないという人は

ウェブマスターツールに登録して

[検索トラフィック]-[サイトへのリンク] を見てください。


ここでどこからリンクされているか確認したり一覧をファイルとして

ダウンロードすることができますよ。


ただサイトを登録してすぐだとデータが表示されません。

ウェブマスターツールに登録して5日くらいでしょうか。

もしかするともう少し掛かるかもしれません。

とりあえずサイトを登録して、しばらくしてから確認すると良いでしょう。

さて次回は、何が欠けていると被リンクが効かないのかについて

ご紹介しますね。


ではでは、また次回。

差し上げます!

ノウハウをまとめた冊子をプレゼント中

ドロップシッピングのノウハウをまとめた55ページのレポートを差し上げております。詳しくはこちら↑↑